世界各国の原油在庫を解き明かす

在庫分析は、原油在庫の分析についての新たなレベルをもたらします; 世界のタンクからクッシングを含む浮遊原油まで、原油在庫市場の最も完全な全体像にアクセスできます。
メディア掲載実績

原油在庫データを活用...

Icon 3
取利益の最大化

中国、米国を含むグローバル市場の変動する需給状況を把握します。

Ship
戦略的に行動

将来、どのくらいの原油を購入、販売、ヘッジする必要があるのかを理解します。

Icon 2
マーケットでのリーダーシップの確立

貯蔵レベルがいつ世界および地域レベルで商品価格に影響を与えるかを理解する。

112ヶ国20,000タンク、55億バレル以上の貯蔵量にまたがるカバレッジ

今日世界で利用可能な陸上原油在庫データの最も完全でタイムリーな全体像を表示。

陸上(オンショア)原油在庫 :ほぼリアルタイムで世界情勢を把握します。

• 全地域の最新および過去(2016年まで)の貯蔵量とタンク利用率を、貯蔵施設レベルまでアクセスできます。

• 貯蔵量とタンク使用率を、原油の信頼水準、場所、施設の所有者、および貯蔵タイプ(製油所、商業、SPRなど)でフィルタリングします。

トライアルを開始

VortexaのクッシングデータはEIA統計より2日速くリリース...

...そして、他のどのデータベンダーよりも先に、毎週のビルドとドローの正確な予測と、米国、ヨーロッパ、アジアの市場での有利なスタートを可能にします。

クッシング在庫データ:短期売買のためのポジションを早期に通知

クッシング在庫データは毎週行われる航空機による赤外線観測によって観測され、米国エネルギー省(DOE)の週間統計と非常に緊密な相関があります。これらの指標は、EIAの公式な貯蔵量統計が発表される2日前に入手できるため、トレーダーはDOEの統計に先立ち、十分なポジションを取ることができるようになります。

トライアルを開始

世界中どこでもあるフローティング貯蔵を、バレル毎、グレードレベルまで

私たちは、現在入手可能な最も正確な市場データを提供しているという誇りを持っています。

オフショアフローティングストレージ:全体像で新たなトレンドを見つける

何が、どこで、どのくらいの期間保管されているかを正確に知るということは、トレーダーとアナリストが、現在の場所、出発地、または目的地ごとに、船上在庫における原油と精製製品の減少と蓄積の新たな傾向を特定できることを意味しています。

トライアルを開始

グローバルな業界専門家によるデータ検証

当社のデータは、社内の専門家チームによる品質チェックを受け、在庫信頼度やストレージの種類を検証し、お客様がすぐにアクセスしご利用できるように整えられています。

あなたのワークフローとのシームレスな統合

joseph-gruenthal-XGC_1eH_ZGI-unsplash_edited-33pc
API

プログラムにより、Vortexaのデータを簡単にスピーディに、あなたのワークフローやシステムに統合することができるようになります。

トライアルを開始

Python SDK

グローバルな貨物の動きを効率的に調査し、最小限の設定コストでカスタムモデルやレポートを作成できます。

トライアルを開始

Vortexaの原油在庫データを試す

トライアルを開始